シトロエン NUMERO 9

シトロエンは13日、中国で23日に開幕する北京モーターショー12において、コンセプトカーの『NUMERO 9』を初公開すると発表した。

同社は2010年5月、上海エキスポ2010にコンセプトカーの『メトロポリス』を出品。将来、中国市場で発売する予定の大型4ドアサルーンを示唆した1台だった。NUMERO 9は、このメトロポリスを市販に向けて前進させたコンセプトカーである。

NUMERO 9のボディサイズは、全長4930×全幅1940×全高1270mm、ホイールベース3000mm。シトロエン車としては、最大級の大きさだ。エアロダイナミクス性能を追求したボディは、空気抵抗係数のCd値に前面投影面積を掛けたCdA値が、0.61という優秀な数値に表れている。

パワートレインは、プラグインハイブリッド(PHV)。直噴1.6リットル直列4気筒ガソリンターボ「THP」エンジンは、最大出力225ps、最大トルク28kgmを発生。リアアクスルに置かれるモーターは、最大出力70ps、最大トルク20.4kgmを引き出す。

車両重量は1500kgと、大型サルーンとして軽量な効果もあり、0‐100km/h加速は5.4秒、最高速は244km/hの実力。それでいて、EVモードで最大50km走行できることもあって、欧州複合モード燃費は58.8km/リットル、CO2排出量39g/kmと、高い環境性能を実現する。

シトロエンは近い将来、このNUMERO 9の量産バージョンを中国市場へ投入する計画。同社の高級レンジ、「DSシリーズ」の最上級車に位置付けられる。

シトロエン NUMERO 9 シトロエン NUMERO 9 シトロエン NUMERO 9 シトロエン NUMERO 9 シトロエン NUMERO 9