スバルBRZ《撮影 野口岳彦》

トヨタ自動車の『86』とスバル『BRZ』にレンタカーが登場した。ニッポンレンタカーが北海道限定で「BRZ」を導入、千葉県野田市の「おもしろレンタカー」では4月下旬より「86」を導入する。

ニッポンレンタカーでは、北海道エリア限定で導入、オートマチック車に加え、マニュアル車も用意した。また、レンタル開始を記念して「BRZ体感ドライブキャンペーン」を、5月18日出発分から、10月14日返却分まで実施する。

キャンペーン期間における標準料金は、6時間まで8505円、12時間まで1万0395円。免許取得後5年以上経過していることなどが条件となる。

おもしろレンタカーは、日産『フェアレディZ』やホンダ『S2000』、ベンツAMG『CLS63』など、国産スポーツカーや高級輸入車をレンタカーとしてラインナップしており、今回、6速MT、白の86を追加する。

利用金額は免責補償込みで、4時間8600円、9時間1万7200円。申し込みは、23歳以上かつ免許取得後3年以上で、決済には契約者本人名義のクレジットカードが必要となる。

トヨタ86《撮影 池田忍》