クライスラー300Cデザインコンセプト

クライスラーグループは6日、クライスラーブランドを中国市場に再投入すると発表。同時に23日に開幕する北京モーターショー12において、コンセプトカーを初公開すると発表した。

このコンセプトカーは、クライスラーブランドの中国再投入を記念して製作される1台。『300Cデザインコンセプト』と命名された。

同車は『300C』をベースに、中国の顧客の好みを反映させた特別仕立ての内外装を採用。外観は、フロントバンパーやグリル、アルミホイールを専用デザインに変更。ブラックアウトされた精悍なエクステリアが特徴だ。インテリアには、専用の刺繍があしらわれたレザーシートを装備する。

現時点で同社は、300Cデザインコンセプトのティーザー画像を3点、公開している。

クライスラー300Cデザインコンセプト クライスラー300Cデザインコンセプト