先端技術館に東洋ゴムの低燃費タイヤ 展示

東洋ゴム工業は11日、高度技術社会推進協会が運営する東京都港区の「先端技術館@TEPIA」の常設展示(1年間)に、同社が開発した「低燃費タイヤ」を提供すると発表した。

展示する低燃費タイヤは、「ナノエナジーワン」と「スーパーエコウォーカー」の2種。同社は、今回の展示を通じて、低燃費タイヤが市民生活の省エネルギーに役立つ技術であることを紹介したいとしている。展示は11日から。

東洋ゴム・エコウォーカー