イメージ

7日午後11時30分ごろ、佐賀県みやき町内の県道で、直前までパトカーの追跡を受けていた乗用車が路外に逸脱。道路左側の電柱に衝突する事故が起きた。この事故で運転者が意識不明の重体。同乗者も骨折などの重傷を負っている。

佐賀県警・鳥栖署によると、現場はみやき町東尾付近で片側1車線。同町内をパトロールしていた署員が赤信号を無視して進行する乗用車を発見。停止を命じたが、クルマはこれを無視して逃走した。

署員はパトカーでの追跡を開始したが、クルマは80km/h超の猛スピードで逃走を続けたため、すぐに追跡を断念。以後も逃走方向に進んでいったところ、電柱に衝突して大破しているクルマを発見した。

この事故で運転していた福岡県久留米市内に在住する24歳の男性は頭部を強打。近くの病院へ収容されたが、意識不明の重体。助手席に同乗していた23歳の男性も骨折などの重傷を負っている。

現場手前にはブレーキ痕があった。目撃証言などから、警察では対向車線側から前走車を強引に追い抜き、自車線へ戻ろうとした際にスリップしたものとみている。