4月14日にオープンするSTRICT-G「NEOPASA静岡店」(店舗イメージ)(C)創通・サンライズ

バンダイは、4月14日に開通する新東名高速道路の「静岡SAサービスエリア」に、アニメ『機動戦士ガンダム』の世界観を取り入れたアパレルショップ「STRICT-G」をオープンする。

「STRICT-G」では、バンダイオリジナル商品のほか、“EDWIN”や“SWANS”など、日本のファッションブランドとのコラボレーションを実施して、世界に誇れる日本ブランドとして発信していくという。

店舗では、20〜40代の男性を主なターゲットに、Tシャツ、ジャケットといったアパレルのほか、バッグ、帽子、アクセサリー、小物などのアイテムを用意、ガンダムファンからファッションに敏感な男性層までが満足できるデザイン性・機能性を兼ね備えたアパレル商品の展開をおこなっていく。

今後、今秋にミリタリーファッションブランドの“ALPHA”とのコラボレーション商品を投入するほか、多数のブランドとのコラボレーションを予定している。

また、4月14日にオープンする「NEOPASA静岡店」では、24時間稼働する高速道路ならではの販売形態として、ショップ専用自販機を設置してTシャツの販売なども行う。

さらに、4月19日には臨海副都心エリアに開業予定の複合施設「ダイバーシティ東京プラザ」に「ガンダムフロント東京店」をオープンする。

EDWINとのコラボレーションジーンズ(C)創通・サンライズ EDWINとのコラボレーションジーンズ(C)創通・サンライズ EDWINとのコラボレーションジーンズ(C)創通・サンライズ SWANSとのコラボレーションサングラス(C)創通・サンライズ JAM HOME MADEとのコラボレーションアクセサリー(C)創通・サンライズ ガンダムの胸のエアダクトをプリーツによって表現したジャケット(C)創通・サンライズ [新東名]ガンダムのアパレルショップがオープン 4月14日…STRICT-G (C)創通・サンライズ 地球連邦軍の制服をイメージした半袖シャツ(バンダイオリジナル商品)(C)創通・サンライズ ガンダムの膝パーツを胸ポケットの切り替えで表現したジャケット(バンダイオリジナル商品)(C)創通・サンライズ STRICT-G「ガンダムフロント東京店」(C)創通・サンライズ