ヤマハPASナチュラT

ヤマハ発動機は、4月9日より「復興支援・住宅エコポイント」交換商品の提供事業者となったことを発表した。

復興支援・住宅エコポイントとは、住宅の省エネ化、住宅市場の活性化、被災地復興支援を目的に、一定の要件を満たすエコ住宅の新築またはエコリフォームに対してポイントを発行し、そのポイントを被災地復興支援のための関連商品や環境関連商品等と交換できるようにする事業。2011年度より国土交通省、環境省により実施されている。

今回、復興支援・住宅エコポイント事業における交換商品として利用できる商品券は、全国の販売店で利用できる「全国エコカー自動車・二輪車共通購入券」と国の定める特定被災区域の販売店のみで使用できる「被災地販売店利用自動車・二輪車共通商品券」の2種。

全国エコカー自動車・二輪車共通購入券では、原付1種、原付2種、電動アシスト自転車の購入に利用できる。被災地販売店利用自動車・二輪車共通商品券では、加えて軽二輪、小型二輪の購入にも利用できる。

ビーノXC50D グレーイッシュブルーメタリック8