オークネットのオートモビル事業部門は、3月29日付けで、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO/IEC 27001:2005」および国内規格「JIS Q 27001:2006」の認証を取得したことを発表した。

オークネットは従来から、独自の情報セキュリティ実施基準を定め各種情報資産の管理・保護に取り組んできたが、今回オートモビル事業部門においてISMSの認証を取得。機密性、完全性、可用性をバランス良く維持改善できていたことを確認した。