小林可夢偉(ザウバー、2012年F1オーストラリアGP)

上海に旅立つ小林可夢偉(ザウバー)の心は晴れ晴れとしている。

「F1中国GPの前はいつも明るい気分なんだ。このサーキットは、ハイスピードコーナーがとても気に入っていて、ザウバーにも有利なことがわかっているからね。去年(2011年)のレースでは、13番手からスタートして1ポイントを手に入れた」

「トラックの路面温度はマレーシアよりは低くなるはずだから、むしろオーストラリアに近い条件になると予想している。ザウバーのマシンにとってもタイヤにとってもかなり楽だと見ているけど、これは現地で一度走ってみないことには断定はできない。上海に旅立つにあたり、気持ちはとてもポジティブだし、3週間のブレークの間に各チームがどんなアップデートをしたかも楽しみだよ」

小林可夢偉(ザウバー、2011年F1中国GP)