BMW3シリーズセダン

BMWグループは4日、2012年第1四半期(1〜3月)の世界新車販売の結果(暫定値)を公表した。MINIとロールスロイスを含めたグループ全体の総販売台数は40万台以上と、過去最高を記録した。

市場別では、中国が前年同期比28.2%増の7万5000台以上と、大幅な増加。米国の新車販売も好調で、16.6%増の7万5729を売り上げた。3月単月では、13%増の2万9806台を販売する。

米国市場では、新型『3シリーズセダン』を発売したばかり。また9月には、4日に開幕したニューヨークモーターショー12でワールドプレミアした2013年モデルの『X1』が、米国初上陸を果たす。X1は2009年の発売以来、全世界で累計26万4000台以上を販売した。

BMWグループのイアン・ロバートソン販売&マーケティング担当取締役は、「第1四半期実績で40万台超えは初めて。米国市場では新型3シリーズセダンやX1の投入で、さらなる成長が期待できる」とコメントしている。

BMW X1の2013年モデル