2日午後2時50分ごろ、京都府宇治市内の家電量販店駐車場で乗用車が暴走。ガラスを突き破って店内に進入する事故が起きた。クルマは完全に店内へ進入する状態となったが、人的な被害は無かった。

京都府警・宇治署によると、現場は宇治市六地蔵奈良町付近にある家電量販店。クルマは駐車スペースに前向きで進行していたが、突然加速。車止めを乗り越え、前方の通路を横切り、ガラスを破壊して店内に突入した。

クルマは完全に店内へ進入。1階のDVD売り場を直撃したが、周囲に客や従業員はおらず、人的な被害は無かった。

警察ではクルマを運転していた京都市伏見区内に在住する79歳の男性から器物損壊などの容疑で事情を聞いているが、調べに対しては「駐車位置を調整しようとしていたが、ペダルを踏み間違えた」などと供述しているようだ。