三菱ふそうキャンター

トラック業界がまとめた3月の普通トラックの販売台数は前年同月比44.8%増の1万1409台と大幅増となった。

震災復興の公共工事の増加などでトラック需要が大幅に増加した。

車種別では大型トラックが同46.9%増の6723台、中型トラックが同41.8%増の4686台と、ともに高い伸び率となった。

ブランド別では4社とも前年を上回った。いすゞは同74.5%増と急増、シェアトップとなった。

1位:いすゞ 4308台(74.5%増)
2位:日野 3977台(15.3%増)
3位:三菱ふそう 1928台(83.1%増)
4位:UDトラックス 1196台(31.3%増)