イメージ

NEXCO中日本は、ゴールデンウィーク(GW)の東名高速道路(上り線)で、渋滞しないと予測される時間帯に利用してもらい、渋滞の緩和を図る「東名GW渋滞減らし隊キャンペーン」をする。

このキャンペーンは、キャンペーンサイトで事前登録すると渋滞予測情報のメールを受信でき、指定の時間帯に東名高速を利用してアンケートに回答すると、1000円分の買い物券(SA・PAチケット)をもれなくアンケート回答者の中から抽選で100名が同じく買い物券5000円分をプレゼントされる。

GWの東名高速道路は、厚木IC〜横浜町田IC間の大和トンネル付近を先頭とした渋滞が最大で約35km発生すると予測されている。混雑予測時間帯を避けることは、CO2排出量の削減と、NEXCO中日本は説明している。