トヨタ・プリウスv

米国トヨタはこのほど、『プリウスv』(日本名プリウスα)などトヨタブランド5車種とサイオン『tC』の小売希望価格を5月生産分から値上げすると発表した。値上げ率は0.2〜1.5%で、金額では50〜270ドルとなる。

トヨタブランドではプリウスvのほか、『カムリ』、『カムリハイブリッド』、『ハイランダーハイブリッド』およびピックアップトラックの『タコマ』を対象とする。トヨタ自動車によると、「他社との競合状況などを見ながらモデルイヤー途中に行う通常の価格改定」という。

米国トヨタは2011年末にも、トヨタ、レクサス、サイオンの一部車種について、同年12月の生産分から値上げを実施した。円高で悪化している採算性を改善するため、競争力のあるモデルについては機動的に価格改定に動いている。

サイオンtC