いすゞecoシリーズ

いすゞ自動車は、トラック・バスシリーズにおいて、2009年基準低排出ガス車に認定されたいすゞ「ecoシリーズ」を4月2日から発売を開始した。

低排出ガス車認定・いすゞecoシリーズとして発売されたのは、大型トラック『ギガ フォワード』(FTR/S・FVR/Z)や中型トラック『フォワード』(FRR/S・FSR/S)などで、新エコカー減税、エコカー補助金の対象となる。

また、トラックシリーズでは、新基準に適合したRUP(リヤアンダーランプロテクシション)に変更するなど安全性能を向上。併せて大型トラックのギガでは、衝突時の被害を軽減する「プリクラッシュブレーキ」のオプション価格を見直し、31万5千円とした。