実収入の推移

日本生活協同組合連合会は、全国の生協組合員を対象にした「全国生計費調査」を実施。2011年の速報をまとめた。

調査は、全国52生協の組合員1373世帯を対象に、2011年1月から12月に行われた。モニターの平均年齢は51.4歳、平均家族数は3.6人。

調査結果によると、実収入の月平均額は前年比0.8%増の62万9157円で、4年ぶりに前年を上回った。消費支出の月平均額は0.4%減の40万5998円で、4年連続の減少となっている。

自動車関連の月平均支出額は、同5.9%減の3万0030円。年代別では、20歳代が同47.0%増の4万0794円、30歳代が同5.9%減の3万3686円、40歳代が同13.0%減の3万0269円、50歳代が同2.9%減の3万6885円。40代の支出が大きく落ち込んでいる結果となった。

消費支出の推移