マッサ(フェラーリ、F1マレーシアGP)

フェラーリ社長自らがサポートを表明してくれたことが、実は心の支えになっているとF1ドライバーのフェリペ・マッサは言う。

「モンテゼモーロ社長や、チームのドメニカリ代表、チームメートのフェルナンド(アロンソ)の発言を聞いたり読んだときはとても嬉しかったよ。僕にとってはまさに第二の家族であるチームからこういう言葉が出てくることは、不思議でも何でもないことだけどね」

「僕を信頼してくれる人は大勢いるということだ。チームが一体となってバックについてくれることが何よりも嬉しいよ。彼らの支援に答えるためにもリザルトにつなげたいと心から願っている」

開幕から2戦続いた成績不振から進退を取りざたされることが多いマッサは、マレーシアGPからのブラジル帰国をキャンセルしてマラネロのエンジニアとの打ち合わせを行った。その後、彼は一旦モナコのアパートメントに帰宅したが、週明けには再びマラネロで打ち合わせやシミュレーションを行ってから上海に向けて出発する予定だという。

マッサ(フェラーリ、F1マレーシアGP)