新型レクサスESのティーザー画像

レクサスが4月4日、米国で開幕するニューヨークモーターショー12でワールドプレミアする新型『ES』。同車の2枚目のティーザー画像が公開された。

これは29日、レクサスが公式Facebookページで公開したもの。28日のフロントマスクの一部に続いて、今度は新型ESのリアビューの一部がチラ見せされたのだ。

また、ニューヨークモーターショー12でのワールドプレミアに向けて、カバーがかけられた新型ESがクレーンに吊り上げられ、輸送される様子を捉えた3枚目のティーザー写真も披露されている。

レクサスESは、もともとトヨタ『ウィンダム』のレクサス版として誕生。トヨタ『カムリ』のプラットフォームをベースに開発されたFF車だ。日本では2006年をもってウィンダムは廃止されたが、北米向けには06年4月、5代目レクサスESが登場。現在は北米や中国で販売されており、米国市場においてはレクサスの最量販車に君臨している。

新型レクサスESのティーザー画像