AIU保険は27日、オリンピック開催期間中に英国を訪れる海外旅行保険加入者向けに、現地で日本語での事故対応や情報提供などのサービスを実施することを明らかにした。

7月27日から8月12日までのオリンピック開催期間中は、現地にあるグループ関連会社のオフィスに「AIUロンドンデスク」を設置し、日本人社員が保険金請求や事故対応のサポートのほか、最寄りの医療機関など現地の情報案内などを日本語で対応するという。

また旅行中に事故に合った場合、緊急時でも現地の医療機関でキャッシュレスで対応できるようにするなど保険加入者の負担や不安を軽減できるサービスも提供するとしている。