25日午後0時50分ごろ、神奈川県箱根町内の箱根新道(国道1号バイパス)を走行していたバイクと、Uターン中の中型トラックが衝突する事故が起きた。バイクを運転していた男性が収容先の病院で死亡。警察はトラックを運転していた28歳の男を逮捕している。

神奈川県警・小田原署によると、現場は箱根町須雲川付近で片側1車線の直線区間。中型トラックは本線上でUターンしようとしていたが、そこに直進してきたバイクが衝突した。

バイクは転倒。運転していた綾瀬市内に在住する42歳の男性は病院へ収容されたが、全身を強打したことが原因で死亡。警察はトラックを運転していた大阪府大阪市内に在住する28歳の男を自動車運転過失致死容疑で逮捕している。

現場はUターンが禁止された区間。調べに対して男は「忘れ物を取りに行こうとしていた。後方をよく見ていなかった」などと供述しているようだ。