ブリヂストン B・フォレスト エコピアの森 ブックマーク

ブリヂストンは28日、「B・フォレスト エコピアの森」プロジェクトの森林整備活動で発生するひのきの間伐材を有効活用した「しおり」を、ノベルティグッズ(非売品)として制作したと発表した。

B・フォレスト エコピアの森プロジェクトは、低燃費タイヤ「ECOPIA」の売上の一部を同社事業所周辺にある全国7か所の森林整備に活用するもの。今回制作したしおりは、「B・フォレスト エコピアの森 ブックマーク」という名称で、同社テレビCMなどでおなじみの「TAIYA CAFE」と連動したデザインとしている。

同社では、プロジェクトに賛同する取引先にしおりを購入してもらい、ノベルティグッズとして活用してもらうことで、プロジェクトの認知を図るとともに、間伐材の利用推進に貢献していきたいとしている。

ブリヂストン B・フォレスト エコピアの森 ブックマーク ブリヂストン B・フォレスト エコピアの森 ブックマーク