細野環境大臣と住友ゴム工業池田社長

住友ゴム工業は、3月22日に環境省で開催された「2011年度フォローアップ報告会」に参加。細野環境大臣へ同社の「エコ・ファーストの約束」の進捗状況を報告し、新たな「エコ・ファーストの約束(更新書)」をした。

同社グループは2009年3月、環境省が創設した「エコ・ファースト制度」に基づき、環境大臣に、CO2排出量削減など、環境保全に対する取組に関して「エコ・ファーストの約束」を交わした。

今回の報告会で、同社の池田社長は細野環境大臣に対して、2010年までの約束はすべて達成しその他の約束も計画通り順調に進捗していることを報告。また、併せて、2010年の「エコ・ファースト制度実施規約」の改正に伴う「エコ・ファーストの約束(更新書)」を提出し、2015年までの新たな約束を締結した。