787 ANA仕様

全日本空輸(ANA)は27日、同社が世界で最初に受領した最新鋭機ボーイング「787」を、6月1日ら国内線定期便の羽田〜熊本線に投入すると発表した。

今年度既に就航している羽田〜岡山・広島・伊丹・山口宇部・松山線に加え、5月1日からは羽田〜福岡・鹿児島線への投入も予定。同社では、今後もボーイング「787」を積極的に活用し、引続きネットワークの拡充、更なる競争力の強化を図っていく。