東海ゴム、本社内データセンター外観

東海ゴム工業は、本社・小牧製作所の構内にて、同社初となるデータセンターを5月より本格稼動。27日、建屋が完成し、データセンター内にて竣工式を行った。

同社は、本社・小牧製作所をはじめ国内外のグループ拠点で扱う重要な情報を、迅速かつ安全に利用できるITインフラの運用に努めてきたが、今回、本社・小牧製作所の構内に、同社グループで初となるデータセンターを新設。強固なITインフラ基盤を構築する。

加速するグローバル事業展開に対応するため、最新のシステムを導入し、情報の処理能力を高めるとともに、災害や事故から情報を守るため、揺れや衝撃に強い建屋構造とした。
同社グループは、今回のデータセンター稼動を機に、グローバル経営に不可欠なシステム管理体制を強化していく。

東海ゴム、本社内データセンター竣工式に出席する西村社長