ホンダ プレスカンファレンスのようす(バンコクモーターショー12)《撮影 土屋篤司》

バンコクモーターショー12でホンダは、タイ市場に投入予定の新型『シビック』を披露した。ホンダは今回のモーターショーに合計10モデルをラインアップ。幅広い商品構成をアピールする。

タイホンダのピタック副社長は「今回の目玉は、近い将来にタイに投入する新型シビックのソフトローンチです」と話す。

「昨年このモーターショーで発表した『ブリオ』は、日本の震災、タイの洪水という天災により、ダメージを受けてしまいましたが、3月26日には工場の復旧も正式に発表しましたし、着実に平常時に戻りつつあります」と現状について述べた。

「一番人気は『シティ』ですが、ブリオからシティ、シビック、そして『オデッセイ』『ステップワゴン』など、お客さまのニーズを吸収できる幅広いラインアップを整えています」と話したピタック副社長。ホンダがタイでいよいよ攻勢をかける。

ホンダ プレスカンファレンスのようす(バンコクモーターショー12)《撮影 土屋篤司》 ホンダ プレスカンファレンスのようす(バンコクモーターショー12)《撮影 土屋篤司》 ホンダ プレスカンファレンスのようす(バンコクモーターショー12)《撮影 土屋篤司》 ホンダ プレスカンファレンスのようす(バンコクモーターショー12)《撮影 土屋篤司》 ホンダ プレスカンファレンスのようす(バンコクモーターショー12)《撮影 土屋篤司》 ホンダ プレスカンファレンスのようす(バンコクモーターショー12)《撮影 土屋篤司》 ホンダ プレスカンファレンスのようす(バンコクモーターショー12)《撮影 土屋篤司》 ホンダ プレスカンファレンスのようす(バンコクモーターショー12)《撮影 土屋篤司》