アウディA6

アウディは27日、『A6』が「オートカー・アジアン・カー・オブ・ザ・イヤー 2012(AACOTY)」において、初代イヤーカーに選出されたことを発表した。

同賞はイギリスの自動車専門誌『オートカー』のアジア版の9か国によって選出、世界最大の自動車市場ともいえる総人口約38億人のアジア地域において、史上初のアジアNo. 1カーを選ぶもの。

2010年10月から2011年9月までに、9か国中3か国以上で正式販売されるモデルが対象で、第1次選考で選ばれた合計45台が、審査員長により6台(アウディA6 、VW『ジェッタ』、VW『パサート』、ボルボ『S60』、フォード『フィエスタ・サルーン』、キア『スポーティジ』)に絞り込まれ、9か国のオートカー編集部それぞれ2名ずつの審査委員による投票の結果、アウディA6が初代AACOTYに選ばれた。

授賞式は4月に開催される北京モーターショー会場にて行われる予定。