TANAKAホールディングスは3月27日、田中貴金属グループの輸出入販売を行う田中貴金属インターナショナルのアメリカにおける販売子会社の本社を4月1日付で、インディアナ州インディアナポリスからイリノイ州シカゴに移転することを発表した。

新拠点では、燃料電池をはじめとした新エネルギーやLEDなどに使われる貴金属材料を主力として、アメリカ全土における販売事業を拡大する。

売上高は、2013年度には1億7000万ドル(約141億円)を目指す。