タカラトミー人生ゲームGO!GO!

タカラトミーは29日、盤ゲーム「人生ゲーム」シリーズ第50作にあたる『人生ゲームGO!GO!』を、全国有名百貨店、玩具専門店、量販店などで発売する。希望小売価格は3990円。

「人生ゲーム」は、ルーレットを回してマス目を進み、就職や結婚など人生の様々なイベントを経て億万長者を目指す盤ゲームだ。高度経済成長期の1968年9月に発売された。変わらないルールと、世相やトレンドを反映させた話題性で根強い人気をもち、累計約1300万個を販売するロングセラー商品となっている。

最新作「GO!GO!」は「グローバル」をテーマに、日本と海外の文化の違いに触れながら世界中を飛びまわり、世界で活躍する人生を疑似体験できる内容だ。

また、ゲームへの参加性をより意識し、ルーレットの運だけで決まらない新ルールとして、自動車コマ型『チョロQ』のコントロール次第で人生を左右する「GO!GO!チョロQチャレンジボード」を採用した。チャレンジマスに止まったら、チャレンジボードにチョロQを走らせて止まった箇所の指示に従う。

〈世相を反映したマス目コピー〉
・突然「ナデシコー!!」と呼ばれ、食事をサービスしてもらった。
・世界一高い電波塔の展望台に上る。
・全く新しいソーシャルネットワークの開設に成功!
・ネット通販でおせち料理をお取り寄せ。
・電気自動車でワールドレコードを記録!
・環境保護のチャリティーウォークに参加。
・心地よい川の風を元に新型扇風機を開発。

〈日本と海外との文化の違いを反映したマス目コピー〉
・日本から持ってきたビニール傘が結構ウケた。
・下町の匠の技に欧米人もビックリ!
・SUSHIBARでイチゴロールを発見。
・レアなアニメTシャツを日本から輸入。
・生水を飲んで入院。
・大聖堂の建造に協力。

タカラトミー人生ゲームGO!GO!盤面 タカラトミー人生ゲームGO!GO!パッケージ タカラトミー人生ゲームGO!GO!チャレンジボードとチョロQ タカラトミー人生ゲームGO!GO!チョロQと自動車コマ タカラトミー人生ゲーム初代 26日の記者発表には、人生の転機(結婚)を昨年末に迎えたタレントの東貴博さん(東MAX)がゲストとして登場。ピンクの等身大ピンは奥様。《撮影 高木啓》 3月27日〜4月6日、博品館(東京)で50作分の商品パッケージを展示する。写真は記者会見用で、一般展示は造作が異なる予定。《撮影 高木啓》