アロンソ(フェラーリ。3月25日、F1マレーシアGP)

2012年F1ワールドチャンピオンシップ ポイントランキング
Rd.2 マレーシアGP終了時点

ドライバーズチャンピオンシップ(上位10名まで表記)
1. アロンソ 35
2. ハミルトン 30
3. バトン 25
4. ウェーバー 24
5. ペレス 22
6. ベッテル 18
7. ライコネン 16
8. セナ 8
9. 小林可夢偉 8
10. ディレスタ 7

コンストラクターズ
1. マクラーレン・メルセデス 55
2. レッドブル・ルノー 42
3. フェラーリ 35
4. ザウバー・フェラーリ 30
5. ロータス・ルノー 16
6. フォースインディア・メルセデス 9
7. ウイリアムズ・ルノー 8
8. トーロロッソ・フェラーリ 6
9. メルセデスAMG 1

ベッテル(レッドブル。3月25日、F1マレーシアGP) ライコネン(ロータス。3月24日、F1マレーシアGP) セナ(ウィリアムズ。3月24日、F1マレーシアGP) 小林可夢偉(ザウバー。3月25日、F1マレーシアGP) ディレスタ(フォースインディア。3月25日、F1マレーシアGP)