バンダイ 次世代ペットロボット・スマートペット

バンダイは、『iPhone』や『iPod touch』が顔になって動く次世代ペットロボット『スマートペット』を4月28日に発売する。

新製品は、iPhoneやiPod touchとロボット本体を連動させて遊ぶ、新しい次世代ペットロボット。ロボットの顔にあたるiPhone/iPod touch にAppStoreから専用アプリケーション「smartpet」(無料)をダウンロードし、犬型の本体にセットすると、愛らしいペットのように動く。

タッチパネル操作で世話遊びやゲームをしたり、カメラ・マイクの機能を使って手の動きや呼びかけに反応させ、触れずに芸をさせることも可能。また、歌いながらダンスをしたり、Bluetooth通信により他のスマートペットと連動して芸をするなど、顔の表情と身体の動きの組み合わせで合計100種類以上の様々なリアクションが楽しめる。

スマートペットは、白が基調の「SMP-501W」と黒が基調の「SMP-502BK」の2種を発売。価格はオープン価格。