テルル&イー・モバイル ★ Kohara RT

携帯電話ショップ「テルル」を運営するピーアップは3月26日、二輪レーシングチーム「テルル&EM(イー・モバイル)・Kohara Racing」を発足した。ブロードバンドIP通信サービス業のイー・アクセスがメインスポンサーになる。

同レーシングチームは、“コカ・コーラ ゼロ”8時間耐久ロードレース 第35回大会(7月26〜29日)、鈴鹿4時間耐久ロードレース(7月26〜28日)、および2012 MFJ全日本ロードレーシング選手権シリーズJ-GP2クラス(全7戦)、同シリーズJ-GP3クラス(全7戦)に参戦する。JSB1000クラスにも1戦をスポット参戦の予定だ。

各レース会場でピーアップとイー・アクセスは、レース関係者へのイー・モバイル端末の貸し出しや、観客へのサービス体験ブースの展開、即売会や抽選会など、来場者にイー・モバイルをより身近に感じてもらうサービスを行なうという。

チーム発足にあたり、イー・モバイルカラーを採用したマシンを製作した。チーム運営にはコハラレーシングテクノロジーが協力する。

テルル&イー・モバイル ★ Kohara RT