【東京モーターサイクルショー12】スズキ ジェンマ のカラーバリエーション提案

スズキはステージ上にフルフラット2シーター『ジェンマ』の参考出品車を3台展示。これらは東京モーターサイクルショー12でのカラー提案モデルだ。どれも見る角度によって光の反射が変化する美しいボディーで、来場者は近づいて見入っていた。

3種類のカラーはコンセプトがパネルに記載されていた。夜明け前の海のような限りなく黒に近い蒼をイメージした「Gentle×Naughty」、オペラハウスの舞台幕のベルベットのような質感の赤「Elegant×Avant-garde」、英国のクラシックな戦闘機のような無骨さと気品を併せ持つ緑「Military×Traditional」の3種類だ。

実車は写真よりも美しいので、東京モーターサイクルショーに足を運んだらチェックしてほしい。

【東京モーターサイクルショー12】スズキ ジェンマ のカラーバリエーション提案 【東京モーターサイクルショー12】スズキ ジェンマ のカラーバリエーション提案 【東京モーターサイクルショー12】スズキ ジェンマ のカラーバリエーション提案 【東京モーターサイクルショー12】スズキ ジェンマ のカラーバリエーション提案 【東京モーターサイクルショー12】スズキ ジェンマ のカラーバリエーション提案