21日正午ごろ、福井県小浜市内の国道162号を走行していた中型トラックが対向車線側へ逸脱。対向車線を順走してきた軽ワゴン車と正面衝突する事故が起きた。軽ワゴン車は大破し、運転していた42歳の男性が収容先の病院で死亡している。

福井県警・小浜署によると、現場は小浜市深谷付近で片側1車線の直線区間。中型トラックは斜行するようにして対向車線側へ逸脱。直後に対向車線を順走してきた軽ワゴン車と正面衝突した。

軽ワゴン車は前部が大破。運転していた敦賀市内に在住する42歳の男性は全身を強打。近くの病院へ収容されたが、まもなく死亡。トラックを運転していた滋賀県長浜市内に在住する58歳の男性も打撲などの軽傷を負っている。

警察ではトラックを運転していた男性の回復を待ち、自動車運転過失致死容疑で事情を聞くとともに、事故発生の経緯を詳しく調べる方針だ。