ニコニコ生放送で予選レースの配信が決定したSUPER GT(痛車のイカ娘フェラーリも参戦、写真は2011年の様子)

GTアソシエイションとJ SPORTSは23日、ニコニコ生放送で、2012シーズンのSUPER GT公式戦8戦とFUJI SPRINT CUP、全9戦の予選レースの模様を、無料ライブ配信すると発表した。

SUPER GTのファンをはじめ、より多くの人に、予選はニコニコ生放送、決勝レースはJ SPORTSのハイビジョン放送といった、新しいレース観戦スタイルを提案する。

今回の配信は、ニコニコ動画特有の「コメント機能」により、新たなレースの楽しみ方を模索すると共に、無料配信することでSUPER GTの魅力をより多くの人たちに伝えることを目的としている。

また、一部レースの公式練習の模様も同じく無料ライブ配信し、J SPORTSの放送にない新たなコンテンツ開発にも取り組んでいくとしている。

なお、J SPORTSでは、全戦で予選と決勝をハイビジョン生中継するほか、トークバラエティ―番組「GTV」や、決勝レースにオンボード映像をプラスした「オンボード+」も放送する。

2012 SUPER GT ニコニコ生放送実施予定
●第1戦:岡山国際サーキット 3月31日
●第2戦:富士スピードウエイ 5月3日
●第3戦:セパン・インターナショナル・サーキット 6月9日
●第4戦:スポーツランド菅生 7月28日
●第5戦:鈴鹿サーキット 8月18日
●第6戦:富士スピードウエイ 9月15日
●第7戦:オートポリス 10月13日
●第8戦:ツインリンクもてぎ 10月27日
●FUJI SPRINT CUP:富士スピードウエイ 11月9〜10日

2012年、“痛車”の初音ミクグッドスマイルBMWがSUPER GT300クラスのチャンピオン獲得した SUPER GT エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電(写真:2011年の様子) 2011年GT500のチャンピオンを獲得した S Road MOLA GT-R DENSO SARD SC430(写真:2011年シリーズ) ARTA HSV-010(写真:2011年シリーズ)