ホンダ・アクティ(八千代工業製)

八千代工業は、2月13日から3月5日に募集を行った特別早期希望退職者制度の結果を発表した。

早期希望退職者は771名で、退職日は4月30日。正規従業員には退職金に特別加算金を上乗せ支給し、再就職希望者には就職先決定まで同社が支援を行う。

今回の特別早期希望退職者制度は、ホンダグループ全体の完成車生産戦略の見直しによる新工場建設の中止に起因することから、特別加算金と再就職に関わる費用は、同社と本田技研工業が負担。八千代工業の負担金額は約16億円となる見込み。