現行メルセデスベンツ GLクラス

メルセデスベンツの大型SUV、『GLクラス』。その次期モデルが4月4日、米国で開幕するニューヨークモーターショー12で初公開される可能性が出てきた。

これは19日、米国の自動車メディア、『CAR AND DRIVER』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「次期GLクラスのワールドプレミアはニューヨークモーターショー12」と伝えたのだ。

初代モデルにあたる現行GLは2006年1月、デトロイトモーターショー06で発表。2列シートの『Mクラス』の3列シート版の位置づけだ。生産はMクラスと同じく、米国アラバマ州のタスカルーサ工場で行う。

2代目となる次期型も、すでにデビューしている新型『Mクラス』をベースに、3列シートの広い室内が与えられると見られている。

次期GLクラスがニューヨークモーターショー12でデビューすると伝えた米『CAR AND DRIVER』