【WEC 開幕戦】アウディが1-2フィニッシュ

米国フロリダ州で開催されたFIA世界耐久選手権(WEC)の第1戦、セブリング12時間レースは、リナルド・カペロ/トム・クリステンセン/アラン・マクニッシュ組のアウディ『R18 TDI』が、325周を走り、2位に4ラップの差を付け優勝した。

2位は、ロイック・デュバル/ティモ・ベルンハルト/ロメイン・デュマス組のアウディR18 TDIとなり、アウディは、1-2フィニッシュを達成。アウディは同レース通算10回目の総合優勝を獲得した。

【WEC 開幕戦】アウディが1-2フィニッシュ 【WEC 開幕戦】アウディが1-2フィニッシュ 【WEC 開幕戦】アウディが1-2フィニッシュ 【WEC 開幕戦】アウディが1-2フィニッシュ 【WEC 開幕戦】アウディが1-2フィニッシュ