2011年チャンピオンを獲得した S Road MOLA GT-R

日本ミシュランタイヤは19日、2012年SUPER GTのGT500クラスに参戦する2チームにタイヤを供給すると発表した。「S-Road REITO MOLA GT-R」(MOLA)と「DENSO KOBELCO SC430」(LEXUS TEAM SARD)への供給体制を継続する。

SUPER GTの2011年シーズンは、ミシュランがタイヤ供給するMOLAチームのGT-Rがチャンピオンを獲得した。同社は今季もミシュラン装着チームが再びシリーズチャンピオンを獲得できるようサポートする。

日本ミシュランタイヤのベルナール・デルマス社長は「ミシュランにとってSUPER GT選手権は、世界で覇を争うブリヂストンと戦える世界唯一のフィールドとして引き続き大事なシリーズ。2012年も両チームが再びシリーズチャンピオン獲得できるよう全力でサポートしていくことを約束する」とコメントしている。

DENSO SARD SC430(写真:2011年シリーズ)