トヨタ自動車は3月19日、ラグビー日本代表をオフィシャルスポンサーとしてサポートすると発表。同社と日本ラグビーフットボール協会が、2016年3月までの4年間、日本代表、A代表、U20代表のオフィシャルスポンサー契約を締結した。

今後、試合会場での広告看板掲出のほか、日本代表マーク、所属選手の肖像を使ったプロモーション活動の権利などを持つ。

同社は、2015年のラグビーワールドカップ(イングランド開催)での決勝トーナメント進出を目指すラグビー日本代表の姿勢と、「ノーサイドの精神を、日本へ、世界へ。」という協会の想いに共感し、オフィシャルスポンサーとしてサポートすることにした。