F1オーストラリアGP、ルイス・ハミルトンは3位《写真 ピレリ》

F1オーストラリアGP(18日決勝)、ポールポジションからスタートしたのにも関わらず、3位のリザルトに少々不満顔のルイス・ハミルトン。

「(なぜペースが出なかったのか)まったくわからない。わけもわからず苦戦を強いられたレースだった。スタートからしてショッキングで、これが苦労の始まりだった。本当に苦しいレースだったが、今は見事なレースをしたジェンソン(バトン)に“おめでとう!”と、言わせてもらいたい。1-2フィニッシュできていたらもっと嬉しかったと思うけど、今日の僕はちょっとついてなかったようだ」

「(質問するのに)遠慮しないでいいよ。他と比べれば酷いレースだったのは間違いないんだから。もう一度フォーカスを据えて、気を散らさないように頑張るつもりだ。まだレースは沢山残っている。チャンピオンシップを勝ち抜くために大切なのは、シーズンを通じた安定性だ。僕はこのことを念頭に頑張るよ」