日本興亜損害保険の中国における主要拠点

日本興亜損害保険は16日、中国現地法人の日本興亜財産保険有限責任公司が山東支店設立準備の認可を当局から取得したと発表した。

山東支店は当局からの開業認可を経て10月にも山東省青島市内に開設する。日本人3名を含む約20名の陣容を予定している。日系損保会社が山東省に支店を開設するのは初めて。

また日本興亜財産保険有限責任公司としても初の支店開設となる。日本興亜はこのほか中国では北京、大連、蘇州、上海に一般的な情報提供のみ行うことができる駐在事務所がある。