F1オーストラリアGP《写真 ピレリ》

FIAは、早速来年のF1からステップノーズを根絶するための対策に着手するという。その頃にファンが慣れていなければ良いが……。

レギュレーションでモノコックタブを放置し、ノーズの高さだけを規制した結果に誕生した2012年F1マシンの醜悪さは、多方面から批判されている。実際には昨年末の時点で、美的観点から好ましくない影響は予想されており、境界部を覆うカバーの義務化も検討されたという。

昨年は議論が一致せずルールの手直しは見送られたが、2013年ルールは今から検討する時間が充分にある。

FIAのチャーリー・ホワイティングが語る。

「避けて通れない議論でしょう。2014年にはエンジンを含めたルールの全面改正があり、問題は自然に解消するとは思います。ですが、次回のテクニカルワーキンググループには2013年からの対策を提案するつもりです。誰だってF1マシンはかっこ良いほうがいいに決まってますから」

F1オーストラリアGP《写真 ピレリ》 F1オーストラリアGP《写真 ピレリ》 F1オーストラリアGP《写真 ピレリ》