イメージ

東京・江東区青海のメガウェブでは、4月14日、15日の2日間、日本自動車会議所主催の体験型交通安全啓発イベント「交通安全。アクション2012」を開催する。

春の交通安全運動期間にあわせて自動車関連団体が連結して開催しており、テーマは「家族で広げよう交通安全」。昨年と同じ過去最多の39団体・企業が出展・協力する。

会場では、参加体験型イベントとして新プログラムの自転車シミュレーターブースが加わり、自転車の安全な乗り方やマナーを体験できる。また、毎年好評のスタンプラリーも実施される。

ステージでは、ピーポくんの交通安全教室、交通安全に関する歌やクイズ、ビンゴ大会などの催しのほか、新たに高齢者の歩行安全教室も開催する。さらに、飲酒運転根絶を訴える展示コーナー、自動車に関する相談に対応する「自動車なんでも相談」コーナーも開設する予定。入場は無料。

交通安全。アクション2012
●開催:4月14〜15日
●時間:11時00分〜17時00分
●場所:東京・江東区青海、メガウェブ