ナビタイム Android向け「NAVITIME ドライブサポーター」スポットアイコン機能

ナビタイムジャパンは13日、Android向けカーナビアプリ『NAVITIME ドライブサポーター』において、駐車場満空情報やガソリンスタンド価格が地図上で確認できる「スポットアイコン」機能を4月より追加すると発表した。

新機能は、駐車場やガソリンスタンド、テレビで紹介された店、観光名所、イベント開催中のスポットなど、8つのカテゴリーの中から3つを選んで、スポットアイコンを地図上に表示することができる。

駐車場の満空情報や、ガソリンスタンドのガソリン価格情報については、最新情報の閲覧が可能。地図上にスポットアイコンを表示することで、ルート案内時の利便性を高めている。