プレス工業は、中国事業を強化するため、子会社である普莱斯冲圧部件(蘇州)を増資すると発表した。

普莱斯冲圧部件(蘇州)は、2010年10月に中国で建設機械と自動車用部品を現地生産するため設立したプレス工業が100%出資する連結子会社。プレス工業は今後の中国での事業展開資金として新たに子会社に対し570万USドルを追加出資することにした。

同社の資本金は600万ドルだったが増資後、1170万ドルとなる。プレス工業の資本金の10%以上に相当することとなるため、特定子会社に該当することになる。