トヨタ・ヤリス・ハイブリッド(ジュネーブモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》

全体相場は大幅続伸。ギリシャ債務問題に対する警戒感の後退から、米国市場が続伸。円相場の下落を受けて輸出関連株を中心に買いが入った。

平均株価は一時昨年8月1日以来の1万円台を回復。前日比160円78銭高の9929円74銭と続伸して引けた。

自動車株は全面高。トヨタ自動車が90円高の3420円と続伸。ホンダが85円高の3210円、日産自動車が19円高の836円と続伸した。

トヨタ系部品メーカーが堅調。大手証券がデンソーの目標株価を2800円から3100円、アイシン精機を3000円から3400円に引き上げたことから、ともに続伸した。