車体、コクピット横にTELMEX=テルメックス。小林可夢偉(ザウバー)

米経済誌『フォーブス』が7日に発表した2012年版の世界長者番付によると、メキシコ大手通信会社経営者のカルロス・スリムが3年連続で首位となった。同氏はザウバーのスポンサー、テルメックスのオーナーでもある。カルロス・スリムの保有資産額は、690億ドル(約5兆6000億円)。

他では、2位は米マイクロソフト会長のビル・ゲイツ、3位は米著名投資家のウォーレン・バフェットで、トップ3は3年連続で同じ面々だった。上場申請で注目されたばかりのSNS世界最大手「フェイスブック」のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は175億ドルで、前年の52位から35位に急浮上した。

番付は2月14日時点の推計保有資産に基づくもので、今年で25回目。

レーシングスーツの袖にTELMEX=テルメックス。ペレス(ザウバー)