光岡 ビュート ジュエル

光岡自動車は、宝石を採用した特別仕様車『ガリュークラシック・ジュエル』および『ビュート・ジュエル』を、3月9日より販売開始する。エンブレムに、京セラが開発した装飾用素材「京都オパール」をあしらった。

特別仕様車は、いずれもエンブレムに京セラの開発した「京都オパール」を採用。京都オパールは、天然オパール同様の輝きを有し、さまざまな形状に加工が可能という特徴を持つ。存在感のある宝石の輝きによって、神秘的で高級感漂うデザインに仕上げた。

ガリュークラシック・ジュエルは、20台のみの数量限定モデル。ボディには漆黒の塗装「ブラックマイカ」を、本革を贅沢に使用したシートには「ダークレッド」を採用することで、高級感と癒しの空間を演出。京都オパールのエンブレムは、ラジエターグリル上部、左右フロントフェンダーの3か所に備える。

ビュート・ジュエルは、認定中古車をベースとし、クラシックで愛らしいデザインに高級感をプラスした特別仕様車。ボディカラーは、「クリーミーホワイト」、「ブラックメタリック」、「フランボワーズレッド」の3 色を採用。京都オパールのエンブレムはラジエターグリル上部、左右のリヤドア部、トランクフード部に備える。さらに、シート素材には、子牛の本革「カレドニアンレザー」を採用し、上質なインテリアを創り出した。

価格はガリュークラシック・ジュエルが278万円。ビュート・ジュエルが203万7000〜231万円。

光岡 ビュート ジュエル