ルノー ウインドゴルディーニ《撮影 内田俊一》

ルノー・ジャポンは、ラグジュアリーでファッショナブルなゴルディーニデザインを採用したルノー『ウインド ・ゴルディーニ』を3月8日から発売すると発表した。

ウインドは、小型2座クーペロードスターで、12秒で開閉する電動回転格納式ハードトップの採用で、ルーフを閉じれば快適な室内空間を持つクーペとして、開ければオープンエアを感じることのできるロードスターとなる。

ウインド・ゴルディーニは、ウインドをベースに、ゴルディーニのラグジュアリーでファッショナブルなデザインを取り入れたモデル。フレンチレーシング・ブルーのボディにダブルホワイトストライプのゴルディーニデザインをまとったエクステリアには、シルバーとブルーのツートンのアロイホイールやホワイトドアミラー、ウインド・ゴルディーニ専用バッジなどを装備する。

電動回転格納式ブラックメタル調ハードトップや17インチシルバー×ブルーアロイホイールも装備する。

インテリアには、ホワイトストライプ入りレザーステアリング、ゴルディーニロゴ入りシフトノブ、ゴルディーニロゴ刺繍入りレザースポーツシートなどを採用した。

ウインド・ゴルディーニは、左ハンドルのみの設定となる。価格は279万円。

また、ウインドのデザインを個性的でスタイリッシュにする4つのアイテムをセットにし、期間限定で特別価格で提供する。

3月8日から7月31日まで、ウインドのデザインを個性的でスタイリッシュにする17インチアルミホイール・205/40R17タイヤ、スーパーH.I.D.バルブキット、エアロフィンの4つのアイテムを特別価格で提供する。

期間中にウインドを成約した人に42万3812円相当のウインド専用アイテムを10万円で提供する。

ルノー ウインドゴルディーニ《撮影 内田俊一》