1日午前9時20分ごろ、茨城県つくば市内の市道で、交差点を発進した幼稚園の送迎バスが、道路左側の信号柱に衝突する事故が起きた。この事故で園児を含む7人が負傷した。運転していた男性から事情を聞いている。

茨城県警・つくば中央署によると、現場はつくば市金田付近で信号機の設置された交差点。幼稚園の送迎バスは赤信号に従って停止。信号表示が青に変わり、発進した直後に道路左側に設置された信号感知器柱に衝突した。

バスは小破。5〜6歳の園児6人と、引率していた51歳の女性職員が打撲などの軽傷を負った。警察はバスを運転していた71歳の男性から自動車運転過失傷害容疑で事情を聞いている。

調べに対して男性は「床に落ちた物を拾うおうとして、ハンドルも動かしてしまった」などと供述しているようだ。警察では前方不注視とハンドル操作ミスが原因で衝突に至ったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。